ニュース halka açık
[search 0]
Daha fazla

Download the App!

show episodes
 
文化放送をキーステーションに全国32局の制作協力で月曜日から金曜日の午後5時からお送りしている「ニュースパレード」。 その日に起こった最新の話題を中心に、幅広い分野にわたってニュースを紹介します。昭和34年の放送開始以来、特派記者のレポート、取材現場からの中継など、今日最も重要な全国のニュースを的確に把握し最新情報を伝え続けています。 毎週月曜日は、共同通信社・元編集局長の後藤謙次さんによるコーナー「後藤謙次Point of View」を放送。 ▼キャスター (月・火) 永野景子 (水・木・金) 鈴木純子 ※放送当日夕方5時現在のニュースを翌日中に配信します。 ※権利の都合上配信できない音声はカットしています。
 
このPodcast番組は、本体のラジレキとは別にりーとんがほぼ毎朝新聞を読みながら独り言を呟いている配信チャンネルです。 ↓↓会員登録ページURL↓↓ https://radiohistory.jp/memberplan/ ↓↓メッセージ募集フォーム↓↓ https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8 2022年9月1日から「新聞解説ながら聞き」は一部有料化を実施しています。フルバージョンを聞きたい方は、上記URLから会員登録をして、有料サイトにログインの上でお聞きください。 ◆有料会員登録方法◆ ①有料会員登録ページにアクセスする。 ②登録ボタンから決済ページへアクセスし、必要情報を入力する。その際、メールアドレスの誤入力に留意する。 ③登録されたメールアドレスにメールが届く。 ④届いたメールに記載されているURLからログインする。 ⑤新聞解説ながら聞きのページに移動してブラウザで聞く。 ※ダウンロードやアプリで聞くことはできません。
 
ソーシャル経済メディア NewsPicksの記者が毎朝、5分間で1つだけ「今日知っておきたい」ニュースを解説する番組です。5つのカテゴリーに沿ってカジュアルに分かりやすく、最先端のニュースをお届けします。 出演&担当分野: 洪由姫(シリコンバレー) 片平知宏(中国) 岡ゆづは(東京) キアラシ・ダナ(ワールド) 須田桃子(サイエンス)
 
ニュースの見出しの向こう側を覗いてみましょう。TEDカンファレンス、TEDxイベント、世界中の提携イベントのステージから、政治家、ジャーナリスト、研究者たちが鋭い洞察を伝えてくれます。これらに加え、たくさんのビデオが、英語のスクリプトや最大80の言語から選んだ字幕を付けてTED.comから無料でダウンロードできます。TEDは「広める価値のあるアイデア」を追い求める非営利組織です。
 
Loading …
show series
 
2022年12月2日にTwitterスペースで行った、日本ポッドキャスト協会スペース配信のアーカイブです。 ゲストに、なっちさんを迎えて、樋口塾の入り方、なっちさんの作っているポッドキャスト配信のシステム、ポッドキャストのアートワークを作るサービスなどを聞いています。 ゲストのなっちさんは、コレあったら便利だなを瞬時に作り出す才能の持ち主です。 言語化の能力にも長けていて、ずるい。 とても、面白い視点を持ってます。 是非なっちワールドのPodcastお聴きください。 #日本ポッドキャスト協会 出演者(敬称略):mogu、ポトフ、なっち、肋骨パキ男 mogu#涅槃ラジオ https://anchor.fm/mogumogutaberutan ポトフ#ポトフさん https://linktr.e…
 
 6日、みやこ内某所にてスターダムが12月29日に両国国技館で開催する『JRA中山競馬場 presents STARDOM DREAM QUEENDOM 2022』についての記者会見を実施し、しゅりの持つワールド・オブ・スターダム王座に挑むジュリアが疑問を投げかけた。 ジュリアとしゅりは、ともに“Donna Del Mondo”の同志として闘い、2人のタッグ“Alto livello KABALIWAN”、ゴッデス・オブ・スターダム王座戴冠や新日本プロレスのメットライフドーム大会に参戦するなど一時はスターダムを象徴するタッグとして活躍した。 しかし、2人がそれぞれ別の価値観を確立していく中ですれ違うことが増え、「お互いの未来のために、そしてスターダムの未来のために離れるべきときが来た」とアリ…
 
今日のラインナップ 1:旧統一教会被害者救済法案審議入り 2:サッカーW杯、日本初のベスト8ならず 3:政府が物価高対策会議 4:木村花さん自殺めぐり母親がフジテレビ提訴 5:変わり羽子板、村上選手や藤井五冠が登場 文化放送をキーステーションに全国32局の制作協力で月曜日から金曜日の午後5時からお送りしている「ニュースパレード」。 その日に起こった最新の話題を中心に、幅広い分野にわたってニュースを紹介します。昭和34年の放送開始以来、特派記者のレポート、取材現場からの中継など、今日最も重要な全国のニュースを的確に把握し最新情報を伝え続けています。 毎週月曜日は、共同通信社・元編集局長の後藤謙次さんによるコーナー「後藤謙次Point of View」を放送。 ▼キャスター (月・火)   永野…
 
グローバル・ニュース・ビュー(GNV)による98回めのポッドキャスト。今回のテーマは「ワールドカップの裏側」。労働問題(04:05)について話してから、環境問題(17:05)、メディアの注目(26:35)について探る。関連する記事は「カタールW杯の期待に隠れた現実」(https://globalnewsview.org/archives/19824)などがある。GNVはウェブサイト以外にも、Twitter、Instagram、Facebookでも発信中。キャスターは、大阪大学のVirgil Hawkins(ヴァージル・ホーキンス)と岩根あずさ。編集は権野晴香とVirgil Hawkins。 投稿 ワールドカップの裏側(GNVポッドキャスト98) は GNV に最初に表示されました。…
 
コロナが落ち着いて韓国の「職場の飲み会」も復活しています。上司や先輩同席の、何かと強圧的な飲み会は若者に不人気。「会食文化」は変わるのか? ニュースの対訳と解説はこちら! https://newsdekorean.com/script/s2-28/ Twitter: @newsdekorean Instagram: @newsdekorean Facebook: https://www.facebook.com/newsdekorean YouTube: https://www.youtube.com/c/newsdekorean Official HP: https://newsdekorean.com/…
 
 6日、みやこ内某所にてスターダムが12月29日に両国国技館で開催する『JRA中山競馬場 presents STARDOM DREAM QUEENDOM 2022』についての記者会見を実施し、【meltear】中野たむ&なつぽいがゴッデス・オブ・スターダム王座防衛を誓った。 今月4日まで行われていたスターダムのタッグリーグ『GODDESSES おぶ STARDOM』では、【7Upp】高橋奈七永&ゆうが5年ぶりの所属外選手による優勝を達成。 現タッグ王者である【meltear】中野たむ&なつぽいをリングに呼び出して挑戦表明を行うも、アイドルとして武道館ライブを目指しているmeltearはつんくプロデュースの女子プロレスラーアイドルユニット『キッスの世界』のメンバーであった奈七永へのリスペクトを…
 
 6日、みやこ内某所にてスターダムが12月29日に両国国技館で開催する『JRA中山競馬場 presents STARDOM DREAM QUEENDOM 2022』についての記者会見を実施し、ハイスピード王座を争うAZMと清水ひかりが“三番勝負”で前哨戦を展開した。 AZMは2011年に9歳でスターダムに入団し、キッズファイターとて2013年にデビュー。20歳にして約9年のキャリアを持つスターダム内でも古株の選手となっている。その後は女子プロレス界随一のハイスピードファイターに成長し、2020年7月にハイスピード王座初戴冠。王座交代もハイスピードな激戦区でしのぎを削り続けている。 そんなAZMに挑戦を表明したのは、元アクトレスガールズで現在はCOLOR’Sの一員としてスターダムに乗り込んでき…
 
 6日、みやこ内某所にてスターダムが12月16日に新宿住友ホールで開催する『FIBREPLEX presents NEW BLOOD 6』についての記者会見を行い、壮麗亜美と琉悪夏がフューチャー・オブ・スターダム王座戦を前に舌戦を展開した。 『NEW BLOOD』とは、スターダムが主催する新世代の若手が中心となる大会であり、他団体の選手もあまたく参戦する新シリーズ。新しい選手の発見・発掘が主な目的とされており、普段は見られない豪華カードが並ぶ今シリーズは本戦とはまた違った魅力あるものとして評価を受けている。『NEW BLOOD』は、今年3月にデビューしたスターダムの“超新星”天咲光由が実質的に主役という扱いを受けており、同大会のメインイベントでは“超新星5番勝負”と題された天咲のシングルマッ…
 
 6日、アイドルユニット『スリジエ』に所属する愛い姫(あいき)がプロレスラーを目指すことを発表した。 スリジエは仮面女子も所属するクリーブラッツの正統派美少女アイドルユニット。そこに所属する19歳の愛い姫は、子供の頃からシュートボクシングを習いながらハンドボールをバックボーンにアイドル活動をスタート。身体能力を活かしたダンスで頭角を現し、女優としても『美空ひばり没後25年「歌に生き歌に死ぬ」愛と悲しみの女王伝説』にて幼少期の美空ひばり役で出演。大河ドラマや『相棒』シリーズ、『世にも奇妙な物語』などにも出演している。 そんな中、11月に東京ドームシティ・プリズムホールで開催されたアイドルとプロレスのコラボ興行『Princess’s Party』に出演すると初めて女子プロレスを生で観戦。興奮冷め…
 
 12月6日、参議院会館にて『超党派 格闘技振興議員連盟 第二回総会』が行われた。 2020年11月に自民党の馳浩氏(現:石川県知事)が会長に就任し、公明党の太田あきひろ氏と立憲民主党の野田佳彦氏が顧問となり副会長・幹事を含め総勢29人による超党派で作られた格闘技議員連盟。 コロナ禍で苦しむプロレス格闘技業界からも、RIZIN しーいーおーの榊原信行氏や新日本プロレスリング取締役会長 の菅林直樹氏など男子女子問わず様々な団体が設立会見に出席していた。 設立からまる2年が経過し、この日行われた総会では自民党の萩生田光一氏が新会長として就任。 萩生田議員は「格闘技は大好きですし応援はしてきたつもりですけど、馳さんが石川県知事に就任して是非その後を私にやってくれと言われてお断りをしたんですけど、あ…
 
 DDTプロレスが12月5日、東京・渋谷区のAbemaTowersで記者会見を開き、前日の後楽園ホール大会でジョーイ・ジャネラとのTLCマッチを制してDDT EXTREME王座を戴冠した秋山準が仰天発言を連発した。 秋山は「初めてのTLCマッチで難しい戦いになりましたけど、なんとか勝つことができました。動画見て研究していったんで、ジャネラの試合、勝俣(しゅんま)選手との試合も見ましたし、頭に入れていったつもりです。試合後にスーパー・ササダンゴ・マシン選手が来て、ウエイトオーバーで心配しておりますけど、当日までにしっかり彼も整えて、いい戦いにできると思うんで、僕も整えて迎えたいと思います」とコメント。 EXTREME王座にはKO-D無差別級王座とは、毛色の異なる挑戦者が名乗りを挙げてくる可能性…
 
 12月4日、東京・後楽園ホールで行われた『D王 GRAND PRIX 2022』優勝決定戦で納谷幸男を破って、初制覇を果たしたうえのゆうきが同5日、東京・渋谷区のAbemaTowersでの一夜明け会見に登壇した。 上野は「なんとか優勝することができて。朝起きて、全身痛くないところはないくらいボロボロで、それでもこの痛みを超えたから優勝できたし、この痛みのおかげでD王覇者になれたと思うと、痛いけど心地いいなと思いました。とてもうれしい結果になりました」と振り返った。 優勝を争った納谷について、「納谷は見たまんま。器がものすごいわけで、新しいライバルになったなんて偉そうにいえるような選手ではないと認識してて。昨日勝った僕から言うと、勝ったらうれしいといえるくらいの選手だと感じました。強かったで…
 
 12月4日、2年ぶりにセンダイガールズプロレスリングが、マスク越しの声援も解禁となってエディオンアリーナ大阪第2競技場に還って来た。メインイベントではセンダイガールズの頂点の座を巡り王者・橋本千紘と挑戦者・朱祟花が互いに命を削りあう18分47秒の死闘を展開、朱祟花が橋本を破り宿願の最強の女越えを果たした。 試合は橋本が太い腕で朱祟花を絞り、グラウンドでも圧倒すると足攻めが続く。だが朱祟花も場外へのケブラーダで反撃の狼煙をあげ、コーナー上からの投げ合いになるがこれはパワーのある橋本が投げ勝ちラストライドからオブライト。ファールを返したあすかが延髄にハイキックからムーンサルトプレスでフォールし、返した橋本を朱祟花が渾身の力を振り絞って紅花衣(=変形キャプチュード)でマットに沈めてすりーかうんと…
 
 4日、千葉県・幕張メッセにてスターダム『第12回ゴッデス・オブ・スターダム~タッグリーグ優勝決定戦~』が開催され、【7Upp】高橋奈七永&ゆうが優勝を果たした。 スターダムの初冬の風物詩となっているタッグリーグ『GODDESSES おぶ STARDOM』。今年はレッドゴッデス、ブルーゴッデスの2リーグで各8チーム、全16チームが出場。 この日の大会開始時点では、レッドゴッデスは【meltear】中野たむ&なつぽい、ブルーゴッデスは【舞ひめ】舞華&ひめかが単独トップ。 まず戦局が動いたのはブルーゴッデス。 第3試合で舞ひめが前タッグ王者の【FWC】葉月&コグマに敗れて得点を伸ばすことが出来ず、2位に着けていた【7Upp】高橋奈七永&ゆうが第4試合で【BMI2000】刀羅ナツコ&琉悪夏に勝利し…
 
 ニューヨーク州バッファローのキーバンク・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間11月13日に配信され、イヨ・スカイらダメージCTRLがリブ・モーガン、復帰したティーガン・ノックスと乱闘となるとベイリーはティーガンのシャイニングウィザードで沈んで新たな遺恨が勃発した。 イヨらダメージCTRLがリングに登場するとベイリーは「SDで私たちに挑んでくる奴はいない。皆が尊敬すべきは私たち3人だ」と自画自賛した。するとそこへ話を遮るように1人で現れたリブに襲撃されるとイヨ&ダコタが鉄製ステップやバリケードに叩きつけられて一蹴されたが、3人で一斉に襲い掛かってリブを圧倒。 そこへ今度はWWE復帰となったティーガンにも襲撃されたが、再び3人がかりで反撃して返り討ちに。しかし、リブの竹刀攻撃で状況が…
 
 ニューヨーク州バッファローのキーバンク・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間11月13日に配信され、“ハイフライヤー”リコシェ(アメリカ)がサントス・エスコバー(メキシコ)とのSDワールドカップ決勝戦を制してあいしー王座挑戦権を奪取した。 リコシェがゼリーナ・ベガのゲスト解説の中でエスコバー(withクルス・デルトロ&ホアキン・ワイルド)とのあいしー王座挑戦権をかけたワールドカップ決勝戦に挑むと、ミサイルキックやトペ・スイシーダを繰り出して攻め込んだ。 さらにレフェリーが介入を狙うセコンドのデルトロ&ワイルド、解説のゼリーナを退場処分にすると邪魔する者がいなくなって1対1の熱戦を展開。リコシェがスープレックス2連打からスプリングボードムーンサルトを叩き込めば、続けて放ったシューテ…
 
 12月4日12時より、町田シバヒロで開催された「町田プロレス 復活!第5戦」に、FMWEの大仁田厚が参戦した。会場は、町田市役所が移転し、跡地を市民に解放している芝生広場。 「まち元気プロレス」と銘打った町田プロレスは、地元の有志により結成された。代表の杉浦隆さんは、「こどもの頃から父親に連れられてプロレスを見に行っていた。プロレスは老若男女、全世代みんなで楽しめる。まちおこしにピッタリなんです。」と、リングも購入したと意気込みを語った。 町田プロレスには、個性豊かなマスクマンが揃う。町田市はシルクメロンの水耕栽培に力を入れている。そのためメロンをモチーフにした「シルクメロン侍」を筆頭に、町田の市の花サルビアをモチーフにした「サルビアン・レッド」など、地元にゆかりあるキャラクターが多数登場…
 
 3日、東京みやこ・新木場1stRINGにてTTTプロレスリングが『INNOVATION 10』を開催し、【REAL HIPSTAR】政岡純&きのしたこうへいがTTT認定インディー統一タッグ王座戴冠を果たした。 TTT(TOTAL TRIUMPH TEAM)とは、故・ターザン後藤さんに薫陶を受け、ミスター雁之助を師に持つ黎明期インディープロレスの後継者的存在であるガッツ石島が2020年1月に“インディープロレス統一”を掲げてはたあげげした団体であり、PWC、FMW、IWA JAPANなどの流れを汲むベテラン選手たちがあまたく参戦中。90年代インディープロレスの“おもちゃ箱をひっくり返したようなプロレス”の魂を令和の世に伝え続けている団体だ。 TTT認定インディー統一タッグ王者として盤石の政権…
 
 3日、東京みやこ・新木場1stRINGにてTTTプロレスリングが『INNOVATION 10』を開催し、同団体の絶対的エース・TORUの退団を発表した。 TTT(TOTAL TRIUMPH TEAM)とは、故・ターザン後藤さんに薫陶を受け、ミスター雁之助を師に持つ黎明期インディープロレスの後継者的存在であるガッツ石島が2020年1月に“インディープロレス統一”を掲げてはたあげげした団体であり、PWC、FMW、IWA JAPANなどの流れを汲むベテラン選手たちがあまたく参戦中。90年代インディープロレスの“おもちゃ箱をひっくり返したようなプロレス”の魂を令和の世に伝え続けている団体だ。 TORUは、フリーランスであった2018年には全国のプロレスラーの中で最も多くの団体に出場し、常に全国を飛…
 
 DDTプロレスが12月2日、東京・渋谷区のAbemaTowersで記者会見を開き、シングル最強決定リーグ戦『D王 GRAND PRIX 2022』優勝決定戦(同4日、東京・後楽園ホール)に向け、うえのゆうきと納谷幸男が火花を散らした。 上野は「開幕前から、もっと言うと、去年準優勝が決まったときから、今年は優勝しか狙ってない。その目標があと一つで叶いそうなところまで来れた。僕は無差別を獲って、その先にDDTを背負っていろんなことをやっていきたい。無差別のDDT、自由な(DDT)UNIVERSALのチャンピオンとして、もっといろんなものを広げていきたい。何をもって、この優勝決定戦にいくか、いっぱい考えて、いろんな想像してきましたけど、僕が今一番したいのは、納谷をぶっ潰して、D王GP優勝して、D…
 
 ついたち、東京みやこ・国立代々木競技場第二体育館にて、ドラディションがふじなみたつみデビュー50周年記念大会『ざ NEVER GIVE UP つあー FINAL レック株式会社 Presents DRAGON EXPO 1971』を開催し、ないとう哲也が約17年前のふじなみたつみとのエピソードを明かした。 1971年5月9日に日本プロレスでデビューしたふじなみたつみは昨年より50周年記念大会ツアーを開催しており、東京・大阪と合わせた今回の6回目でついにFINAL。藤波の晴れ舞台に華を添えるべく11団体+おおぜいのフリー選手がこの大一番に駆けつけた。 この日のセミファイナルでは、船木誠勝&ザック・セイバーじゅにあ&ジェイク・リーvsないとう哲也&鷹木信悟&長井満也の6人タッグマッチが実施。 …
 
 ついたち、東京みやこ・国立代々木競技場第二体育館にて、ドラディションがふじなみたつみデビュー50周年記念大会『ざ NEVER GIVE UP つあー FINAL レック株式会社 Presents DRAGON EXPO 1971』を開催し、LEONAと高橋ヒロムがシングルマッチで対戦した。 LEONAは“炎の飛龍”ふじなみたつみの長男であり、2013年にプロレスデビュー。イギリスでランカシャースタイルを学び、国内ではU.W.F.スネークピットジャパンで修行。さらには父直伝のドラゴンさっぽうも身につけた若きいぶし銀となった。 NOAHやどらごんげーと、ひーとあっぷ等多数の団体に参戦していたが、2018年に左足首の距骨を骨折。約1年半の欠場期間を経て2019年10月に復帰したものの、同年12月…
 
 ついたち、東京みやこ・国立代々木競技場第二体育館にて、ドラディションがふじなみたつみデビュー50周年記念大会『ざ NEVER GIVE UP つあー FINAL レック株式会社 Presents DRAGON EXPO 1971』を開催し、ふじなみたつみと棚橋弘至が約20年ぶりのシングルマッチを行った。 藤波は1971年5月9日に日本プロレスでデビューし、新日本プロレスで活躍。現在は自身の団体であるドラディションを率いているが、1プレイヤーとしても衰えを見せることなく、2021年にはプロレスリングひーとあっぷにてひーとあっぷユニバーサル王座&PWL WORLD CHAMPION王座のシングル二冠王を戴冠。68歳になった今も一線級の実力を保持している。 半世紀にわたってプロレス界を支えてきた…
 
 日本時間12月ついたちにNXTが配信され、NXT女子王者マンディ・ローズが自身のツイッターでNXT女子王座保持400日達成を報告し、里村明衣子、イヨ・スカイら10人の女子スーパースターの写真と共に「次は誰だ?」と投稿した。 トキシック・アトラクション(マンディ&ジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン)がNXTメイン戦の6人タッグ戦でカタナ・チャンス&ケイデン・カーター&ニキータ・ライオンズと白熱の攻防を展開すると、終盤にジジ&ジェイシーが試合前のゾーイ・スターク襲撃で右膝にダメージを負ったニキータにハイ&ローキックを決めて勝利を収めた。 試合後には王者マンディがベルトを掲げて勝利をアピールすると、自身のツイッターでは昨年10月に『NXTハロウィン・ハボック』で戴冠してから王座保持400日を達成…
 
 日本時間12月ついたちにNXTが配信され、ショーン・マイケルズが『NXTデットライン』を前にWWE殿堂者4人とアイアン・サバイバー・チャレンジ出場者を決める会議を開き、男子ではカーメロ・ヘイズ、JDマクドナ、グレイソン・ウォーラー、ジョー・ゲイシー、女子ではロクサーヌ・ペレス、コーラ・ジェイド、ゾーイ・スターク、キアナ・ジェームスの男女それぞれ4人が決定した。タレント育成開発部門の上席執行役員マイケルズがWWE殿堂者ロードドッグ、アランドラ・ブレイズ、Xパック、モーリー・ホーリーと『NXTデットライン』のアイアン・サバイバー・チャレンジ出場者5人を決める会議を開いた。この会議でマイケルズは「NXTデットラインは今年最後のNXTプレミアム・ライブ・イベントだ。年間を通して活躍したベストな5人…
 
 バージニア州ノーフォークのノーフォーク・スコープ・アリーナにて行なわれたロウが日本時間11月30日に配信され、ケビン・オーエンズが人生を共にしてきた“盟友”サミ・ゼインに絶縁を宣言すると、対戦したジェイ・ウーソをスタナーで沈めてザ・ブラッドラインに対して徹底抗戦を繰り広げた。 ブラッドライン(ウーソズ&ソロ・シコア&サミ・ゼイン)がリングに登場すると、ウーソズが「ウォーゲームズ戦に勝ってもう俺たちの関係に亀裂はないぞ。オーエンズは怒っているだろうな」と敵対するオーエンズに言及し、ゼインは「ジェイが俺を受け入れてくれたのはウーシィーだ」と仲違いしていたジェイとハグを交わした。 するとそこへオーエンズが現れて「ゼインとは20年の付き合いだが、対戦、タッグ、共演…お前とは何もしたくない」と決別を…
 
 バージニア州ノーフォークのノーフォーク・スコープ・アリーナにて行なわれたロウが日本時間11月30日に配信され、イヨ・スカイらダメージCTRLが『サバイバー・シリーズ』の女子ウォーゲームズ戦を制したベッキー・リンチを襲撃してグッズ売り場を破壊する大乱闘となった。 ベッキーが「復帰できて気分がいい!」と言ってロウオープニングに登場すると、観客席でWWEユニバース(ファン)とトークを展開しながら「新顔や戻って来た奴らを全員潰してやる」と意気込んだ。すると女子ウォーゲームズ戦に敗れた“ダメージCTRL”ベイリーが現れて舌戦を展開すると、会場から沸き起こった“ベッキー”チャントには「ベッキーが1試合しただけでこの扱いか。4ヶ月頑張ってきたけど誰も私をリスペクトしていない」と愚痴をこぼした。 続けてベ…
 
 DDTプロレスが11月30日、東京・渋谷区のAbemaTowersで記者会見を開き、12月4日の東京・後楽園ホールで行われるDDT EXTREME選手権(王者=ジョーイ・ジャネラVS挑戦者=秋山準)で、秋山が自身のキャリアで初となるTLCマッチに挑むことが決まった。 ジャネラは『D王 GRAND PRIX 2022』で、不参加だった秋山との対戦がなかったことに不満をもち、執ように秋山戦を要求。この意向が認められて、同王座戦が決定した。 開口一番、ジャネラは「アキヤマさんにお会いできるのは光栄です。米国に行って、エディ・キングストンの夢を叶えてあげて帰ってきて、お忙しいなかありがとうございます。ただ、俺にとっての夢はアキヤマさんと試合することではなく、ベルトを守り、また日本に呼ばれるようにし…
 
 22日、慶應義塾大学にて行われた『第64回三田祭』内にて慶應義塾大学プロレス研究会(KWA)がプロレスを開催。メインイベントでは無村架純(なしむらかすみ)の持つKWA世界ヘビー級王座に鬼留年翔が挑戦した。 KWAは設立から50年の歴史を持つ関東学生プロレスの中でも歴史ある団体。その第40代王者にして初の女性王者となった無村架純は、元地下アイドルであるという可愛さと、hideのギターをモチーフとしたコスチューム&ハーレイ・クインのようなクレイジーな出で立ちで女性やサブカル界隈からの人気も高い。さらに慶応の中でも偏差値の高い法学部に在籍しながら、成績優秀なため授業料免除となり3年での飛び級卒業が決定したほどの秀才だ。足りないのは男運と運動神経と没個性が求められる社会人気質と目される。なお“身長…
 
 DDTプロレスが11月28日、東京・千代田区の神田明神内で記者会見を開き、年末のビッグマッチ『NEVER MIND 2022』(12月29日、TOKYO DOME CITY HALL=TDCホール)で、“バカサバイバー”青木真也がセンダイガールズワールドシングル王者の橋本千紘と異色のシングルマッチを行うことを発表した。 かねて橋本との対戦を希望していた青木は「待望の試合というか、試合が組まれて、今の格闘技、プロレス界で強さを見せられる試合になると思います」とキッパリ。橋本は「青木選手が対戦したという記事を夏頃に見かけて、私は断る理由はないと思っていて。女子男子、関係なく強い人間と戦うことで私自身も強くなれると思ってます。DDTのリングが私の強さに拍車を掛けてくれているんで。この戦いも強さを…
 
 東京女子プロレスが11月27日、東京・後楽園ホールで「ALL RISE '22」を開催。英国ロンドンで、現地時間13日(日本時間14日)にプロレスリングEVE王座を奪取したやましたみゆが、EVEからの刺客ミリー・マッケンジーを返り討ちにして初防衛に成功した。 両者は10月にスペインで、11月に英国で2度一騎打ちを行い、対戦成績は1勝1敗。今度は戦いの場を日本に移しての決着戦。山下は11・20新宿FACEでのタッグでの前哨戦で直接フォールを奪われているだけに、負けられない一戦となった。 開始早々、ミリーは場外で強烈なジャーマンを見舞うなど厳しい攻め。山下はスクリューキック、コブラクラッチで反撃も、ミリーのスリーパーで捕獲された。10分過ぎ、山下は蹴りの乱れ打ちにいくも、ことごとく得意技をかわ…
 
 東京女子プロレスが11月27日、東京・後楽園ホールで「ALL RISE '22」を開催。プリンセスタッグ王座を保持する“令和のAA砲”赤井沙希&荒井優希(SKE48)が愛野ユキ&原宿ぽむをしりぞけV3に成功したものの、“怪物”マックス・ジ・インペイラーとハイディ・ハウイツァの「ザ・ウエイストランド・ウォー・パーティー(WWP)」から挑戦表明が届き最大の試練が到来した。 当初、同王座には愛野&らくが挑む予定だったが、らくの欠場により、急きょ原宿が抜てきを受けた。その原宿は同24日の直前会見では感極まって号泣してしまい、王者組が警戒心を強めていた。 赤井はキック、ビッグブーツ、張り手などの打撃技を中心に戦い、荒井も愛野にエルボーを叩き込んでいった。愛野がセカンドロープからのショルダー・タックル…
 
 東京女子プロレスが11月27日、東京・後楽園ホールで「ALL RISE '22」を開催。プリンセス・オブ・プリンセス王者の坂崎ユカが弱冠17歳の“米国版JKレスラー” ビリー・スタークスをしりぞけ初防衛に成功。次期挑戦者にはやましたみゆが名乗りを挙げ、2023年のイッテンヨン(1月4日、後楽園)での王座戦が決まった。 開始早々、ビリーがエプロンでブレーンバスターを繰り出せば、坂崎は場外でのブレーンバスターでやり返した。一進一退の攻防から、ビリーがジャーマンを決めるもカウントは2。10分過ぎ、丸め込みの応酬から、エルボー合戦に発展。ビリーがスワントーンボムを放つも、阻止した坂崎は垂直落下気味にTeaTimeを見舞った。坂崎の魔法少女スプラッシュは、ビリーが剣山でカット。ビリーは牛殺し、スピン…
 
 11月25日~27日に幕張メッセにて開催された東京コミックコンベンション(以下、東京コミコン)の最終日に、“BreakingDown6(以下ブレイキングダウン)”で勝利した八須こぶし太郎とちゃんよたが所属する『P.P.P.TOKYO(以下PPP)』が提供試合を行った。 東京コミコンとは、6万人以上が来場する日米の映画・コミックなどのポップカルチャーを扱ったイベント。ディズニーやDCコミックスなども出展する他、有名ハリウッドスターたちが来日することでも注目を集めている。 今年は『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカー役を務めるヘイデン・クリステンセンさんや、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』シリーズでドク役を務めるクリストファー・ロイドさん、『ストレンジャー・シングス』エデ…
 
出演>黒柳林檎(きゅりおしてぃ、へっぽこ姉弟くろやな)&椿らい堂 トークイベント、物販イベント、オフ会、オンライン飲み会、配信リレーなど 次回は12月2日金曜日、MCはmogu。 黒柳林檎さんのPodcast 『きゅりおしてぃ』 https://anchor.fm/u9ed2u67f3u6797u6a8e 『へっぽこ姉弟くろやな』 https://anchor.fm/14jnf7idsco This is a public episode. If you would like to discuss this with other subscribers or get access to bonus episodes, visit podcasting.substack.com…
 
皆さんこんにちは。tacast放送局のtacosu(タコス)です。 前々回から始まりました 金曜夜10時から皆さんのお耳をお借りしますは 協会員による週替わりポッドキャスト雑談 「日本ポッドキャスト協会スペース」 早くも第四回目 今週はtacast放送局🌮tacosu🌮がメインパーソナリティとしてお送りいたします。 題目 ・マイクの電源が入らねぇ!助けて椿エモン!! ・ポッドキャストのカテゴリの話 ・大量のポッドキャストをどう捌いていくかの話 ・日本ポッドキャスト協会 共通トークテーマ一時停止のお知らせ ・ポッドキャストに対するスタンスの話 This is a public episode. If you would like to discuss this with other subsc…
 
グローバル・ニュース・ビュー(GNV)による97回めのポッドキャスト。今回のテーマは「SDGsと報道」。SDGsの現状(03:30)について話してから、SDGs報道(17:40)、誰目線のSDGsなのか(29:10)について探る。関連する記事は「SDGsはどのように報じられてきたか」(https://globalnewsview.org/archives/18204)などがある。GNVはウェブサイト以外にも、Twitter、Instagram、Facebookでも発信中。キャスターは、大阪大学のVirgil Hawkins(ヴァージル・ホーキンス)と岩根あずさ。編集は齋藤葵。 投稿 SDGsと報道(GNVポッドキャスト97) は GNV に最初に表示されました。…
 
Loading …

Hızlı referans rehberi

Google login Twitter login Classic login